I.B.MUSEUM SaaS

障害情報

2015/1/28不具合解消・操作性改善のご報告

平成27年1月27日

お客様各位

不具合解消・操作性改善のご報告

 

平素は、I.B.MUSEUM SaaS をご利用いただき、誠にありがとうございます。
お客様によりよいサービスを提供するため、下記の不具合の解消、操作性の改善を行いましたので、お知らせいたします。

 

【業務用機能の改善】

■資料検索結果一覧画面で表示する「制作者」項目と資料詳細画面の制作者情報に、不整合が発生しないよう内部処理を改善しました。

■資料詳細画面の「制作者」リスト項目にある削除ボタンを、常に一番右に表示されるようにしました。

■資料詳細画面の複製から新規作成時に、「現所在」「現所在種別」項目の内容が引き継がれないようにしました。

■その他>全画像メニューの検索結果一覧にて、一覧データファイル出力機能で出力した際に、一部項目がブランクで出力されてしまう不具合を解消しました。

■項目設定にて項目の入力メモに改行を入れて保存した場合に、ブラウザ・バージョンによってエラーになる不具合を解消しました。

■インターネット公開設定の検索画面タブにて、検索条件項目リストからプルダウン項目を選択した場合にエラーになる不具合を解消しました。

以上

※IDをお持ちの方は、ログイン後に
以下のコンテンツがご覧になれます。

  • 新機能の手引き
  • かしこい使い方
  • モニターレポート
  • 動画チャンネル
  • 周辺HOWTO集
  • 新機能情報
  • 体験版のお申込はこちら
  • 資料請求はこちら
  • ロードマップ ―新しい機能の開発計画です―
  • MAPPS 事業の説明
  • I.B.MUSEUM SaaS とは
  • MAPPS story ―MAPPS 誕生秘話―
  • MAPPS seminar ―ミュージアムIT 事情
  • 学芸員オンライン
  • ミュージアムインタビュー