I.B.MUSEUM SaaS

障害情報

2015/7/24不具合解消・操作性改善のご報告

平成27年7月21日

お客様各位

不具合解消のご報告

 

平素は、I.B.MUSEUM SaaS をご利用いただき、誠にありがとうございます。
お客様によりよいサービスを提供するため、下記の不具合の解消を行いましたので、お知らせいたします。

 

【業務用機能の追加・改善】

■クリップリスト機能を使用して複数のリストを呼び出した場合に、同一IDの資料データが重複して表示される現象を改善しました。

■一括処理で資料を更新した際に、現所在が自動更新されないケースがある不具合を修正しました。

■インターネット公開設定の「資料名とする公開項目」において「資料名(英語)」など通常の資料名とは別の項目に設定しても、プレビューで資料名(英語)が表示されず通常の資料名が表示されてしまう不具合を修正しました。

 

【インターネット公開用機能の改善】

■資料詳細画面でリンク項目に長いURLを表示すると、特定のブラウザ(Google Chrome)の場合だけ、改行されず右に延びてしまう現象を解消しました。

以上

※IDをお持ちの方は、ログイン後に
以下のコンテンツがご覧になれます。

  • 新機能の手引き
  • かしこい使い方
  • モニターレポート
  • 動画チャンネル
  • 周辺HOWTO集
  • 新機能情報
  • 体験版のお申込はこちら
  • 資料請求はこちら
  • ロードマップ ―新しい機能の開発計画です―
  • MAPPS 事業の説明
  • I.B.MUSEUM SaaS とは
  • MAPPS story ―MAPPS 誕生秘話―
  • MAPPS seminar ―ミュージアムIT 事情
  • 学芸員オンライン
  • ミュージアムインタビュー